読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

try

熱や気迫が好きだったけど、今は無気力が重たい
自分のキャパやペースを分かってたつもりだったのに、知らず知らずのうちに頑張りすぎてしまって、結果つぶれてしまった
なぜか、また泣けてくる
どうしてなんだろう

いろいろ考えてみたら、頑張りすぎたのは、安田さんのことが大きかった
安田さんがいつもすごく頑張っていて、久しぶりに会うと、成長してるのが分かって、そして時々、変わってしまったような感じがしてたから
だから
わたしも頑張らなくちゃ、
成長して、安田さんにつりあうようにならなきゃ、
2人とも成長できて高め合えるいい一年にしなきゃ、
って
あんまり自覚はなかったけど
寂しさと、劣等感があったんだなと思った

だから余計に今年の目標だった試験がだめになって、悲しくて悔しくて、情けなくて不甲斐なくて、泣けて泣けて仕方なかった

安田さんはもちろん、わたしを責めたりなんかしなくて
電話する?って言ってくれて
疲れたんだよ。やすみなー。って
疲れてるのは自分なのに、優しくて

先輩も、後輩も、先生も
みんな心配して、暖かい目でみてくれて
ありがたいな


わたしは、弱くてダメだ  って思うんだけど
自分をどこかで認めてあげないと、心が壊れてしまいそう